徹夜

的山徹夜だ。

的山徹夜にとって、レディオ体操第1はフェスティバルなのだ。

ガキのころ的山徹夜は、近隣のレディオ体操第1に立会して、レディオ体操第1臨席表に印を捺してもらえてた。

的山徹夜はもう、近隣のレディオ体操第1に立会してもレディオ体操第1臨席表に印を捺してもらえない。

印鑑心斎橋

的山徹夜は、子供のレディオ体操第1臨席表だけじゃなく年配のレディオ体操第1臨席表にも印を捺してくれと祈願してるのだ。

レディオ体操第1臨席表の印なんか、銀行印でも認印でも三文判でもシャチハタでも実印でもぜんぜんOKなんだから。

的山徹夜がレディオ体操第1臨席表の印おし担当者なら、子供のレディオ体操第1臨席表と年配のレディオ体操第1臨席表の両方に印を捺してやる。

「近隣のレディオ体操第1に立会したら、銀行印でも認印でも三文判でもシャチハタでも実印でもぜんぜん構わないから、レディオ体操第1臨席表に印を捺してくれ!」って思う年配は、的山徹夜の他にもワンサカいるよ。

的山徹夜の実家の前には、ガキのころから判子小売店(今井判子店)がある。

『今井判子店の経営トップよ、近隣のレディオ体操第1に立会してくれないか?的山徹夜のレディオ体操第1臨席表に、今井判子店の経営トップが印(今井判子店製)を捺してくれないか?』と、的山徹夜は祈願してるのだ。

今井判子店の経営トップよ、銀行印でも認印でも三文判でもシャチハタでも実印でもぜんぜん構わないから、印を捺してくれないか!

レディオ体操第1とレディオ体操第1臨席表の印は、的山徹夜のフェスティバルなんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です